「お母さーん!」とドアストッパーで有名なあの事件はやっぱり騒音が原因だった?

スポンサーリンク

約20平米、家賃は約3万円。現場マンションの3階の一室から大阪産業大学4年生の吉岡桃七(ももな)さん(21)の遺体が発見された。
(中略)
「女子大生が入居したての頃、複数の男女で深夜までかなりうるさく騒いでいて、迷惑したことがありました。昨秋にも、お酒を飲んでいたのか大きな声が聞こえてきたことがあります」(近隣住民)

「お母さーん!」女子大生がパジャマ姿で惨殺…“無口な48歳警備員”犯行の原因となった“騒音問題” | 文春オンライン (bunshun.jp)

最初から「被害者の騒音が原因なのではないか?」といわれていましたが、どうやらその線で固まりつつあるようですね。
なんで早い段階からそういわれていたのかというと、被害者のインスタに状況証拠がずらりと並んでいたからです。
ちなみにそのインスタ、今は非公開になっています。

それでも気になる! という人は、「吉岡桃七 インスタ」で検索してみましょう。
スクショで保存されたものが無数に引っかかります。
吉岡桃七 インスタ – Google 検索

大前提として、「だから殺してもいいということにはならない」という理屈はありますが、それでも被害者に対する同情が薄れるのは否めないですね。
騒音を起こしている側が悪いのか、それとも指摘する側があまりに神経質なのか。
こういうことが起こらないように、管理する側に毅然とした対応をお願いしたいです。

タイトルとURLをコピーしました